Pocket

家最後に、注文住宅の特徴をまとめます。注文住宅には好きな土地に家を建てられるというメリットがありますが、希望の条件に合った土地を見つけること自体は簡単ではなく、見つかるまで時間がかかることもザラです。建て主の要望次第でどんな家も建てることができます。デザイン性の優れた家、趣味を反映した家、ペットと同居する家、楽器の練習を第一に考えた家など、個別の事情にこだわりたいのなら注文住宅がベストでしょう。

価格のことだけでいえば、分譲住宅の方が圧倒的に経済的です。土地はまとめて仕入れて区画に区切って売りますので、土地代も安くなります。建物も複数棟をまとめて建築するため、色々な費用を節約できます。つまりスケールメリットを生かしたコストダウンが可能です。工期も注文住宅の半分ほど。設計者や現場の職人も建売になれている人を当てますので作業が早く進み単価も安く抑えられます。もちろんお金をかければ満足のいく家が実現できます。

注文住宅は完成するまで時間がかかります。最低でも1年近く、長いと2年近くかかることもあります。長い計画期間の中で何度も打ち合わせをし、決めていかなければならないのですが、注文住宅を建てる人は、プロジェクトメンバーの一員として、この手間のかかるプロセスを楽しんでいます。

この期間をどうしても待てない、又はもう少しコストダウンを望んでいる人は分譲住宅を探してみることをおすすめします。最近の分譲住宅はデザインが豊富です。オリジナリティのある物件を見つけることも難しくないので、物件巡りをしてみると良いでしょう。


◇推奨リンク◇
ポラス
東武東上本線の新築一戸建て情報を掲載しています。